国内5番目のディズニーホテル「トイ・ストーリーホテル」が2021年度に開業!

国内には現在4つのディズニーホテルがあります。

新たに国内5番目のディズニーホテルとなる「トイ・ストーリーホテル」が2021年度に開業予定!

正式名称は「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」になることが発表されました!

トイ・ストーリーホテル

国内5番目となるディズニーホテル「トイ・ストーリーホテル」が2021年に開業予定!

今回のホテルは、ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズがテーマとなっています!

外観やエントランス、ロビーなどの様々な場所に「トイ・ストーリー」ならではのおもちゃの世界が感じられる装飾や設備があります!

現在ディズニーホテルは「バリュータイプ」と「デラックスタイプ」の価格帯の異なる2つのタイプに分けられていました。

2021年度開業予定の「トイ・ストーリーホテル」は、ディズニーホテル初となる「モデレートタイプ」に位置づけられます。

「モデレートタイプ」とは、「バリュータイプ」と「デラックスタイプ」の間のランクです。

ゲスト側としては、新たな価格帯のディズニーホテルを選択肢に入れることが出来るので、嬉しいことです!

トイ・ストーリーホテル概要

【名称】
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

【所在地】
千葉県浦安市舞浜 1-46、47

【経営形態】
所有 株式会社オリエンタルランド
経営・運営 株式会社ミリアルリゾートホテルズ
(株式会社オリエンタルランド 100%出資の子会社)

【開業時期】
2021 年度

【構造】
地上 11 階、地下 1 階

【延床面積】
約 40,000 ㎡(ホテル棟のみ)

【客室数】
595 室

【諸施設】
レストラン、ディズニーショップ、駐車場ほか

【総投資額】
約 315 億円

595 室あるは統一されており、宿泊に必要な設備に特化されています。

そのため「デラックスタイプ」よりも手軽なリゾートステイが実現されています。

2023年には東京ディズニーシーに『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』の世界観が再現された新たなテーマポート「ファンタジースプリングス」が開業予定です!

2021年度開業予定の「トイ・ストーリーホテル」のオープンによりたくさんのゲストを迎えることが出来ます!

ゲストの様々なニーズにあったホテルを充実させることで、東京ディズニーリゾートで過ごす時間がより豊かなものになるといいですね♪

Twitterでもディズニー情報発信中!