【体験レポ】ディズニーシーのBBBバケパを購入!BBBグリ体験レポをお届け!

「ビッグバンドビート」ご覧になったことはありますか?

一度観たらミッキーがドラムを演奏する姿がとても印象に残りますよね!

今回はビッグバンドビートのミッキーとグリーティングが出来るバケーションパッケージ

「ビッグバンドビート」のキャラクターと特別なひとときを過ごす 2DAYS」

に行くことが出来ました!

その際の流れ、様子を紹介します!

「ビッグバンドビート」のキャラクターと特別なひとときを過ごす 2DAYS とは?

こちらのバケーションパッケージはディズニーシーで15周年を機に、屋内シアターのブロードウェイミュージックシアターで公演が始まった「ビッグバンドビート」のドラムを演奏するミッキーに会えるバケーションパッケージです!

通称「BBバケパ」と呼ばれています。

「ビッグバンドビート」はコロナの影響で臨時休園に伴い公演を休止していて、12/10日現在も公演休止しており、公演開始の情報も出ていません。

公演休止している今だからこそ、今回紹介するバケーションパッケージが発売されました!

通常通り公演されている時はステージの準備などで、公演していない時間でもグリーティングをする時間なんてありませんからね!

BBバケパの魅力とは?

BBバケパは様々の魅力があり「高い金額を出してでも行きたい!」という人が続出しています!

魅力① 公演を休止しているのにシアター内に入れる!

まず公演休止しているのに「シアター内に入れる」ってすごいことです!

エントリー受付対象で「ブロードウェイ・ミュージックシアター(キャラクターグリーティング)」というグリーティングが行われています。

こちらは当日入園したパスポートがあり、当選すれば追加料金はかかりません。

ですがグリーティングをする場所はシアターに入る前のロビーです。

バケーションパッケージのグリーティングはシアター内のステージ上で行われるため、シアター内に入れることに価値があります!

魅力② ステージ上に上がることが出来る!

ステージ上に上がる方法は現実的に2点考えられます。

  1. ダンサーやシンガーなどの出演者になる
  2. シアター内のメンテナンスや公演の補助をするキャストになる

どちらも簡単に目指せる道ではありません。

過去にミッキーとミニーとグリーティングが出来るバケーションパッケージが販売されていましたが、グリーティング場所は通常でも行くことが出来る2階席の外でした。

ステージ上に上がれるというだけでとても価値がある貴重な体験です!

魅力③ 少人数のために生演奏!

通常公演時なら1500人入れるシアターがほぼ満席の状態で演奏します。

バケーションパケージでは多くても15名ほどのしかいない中での演奏です。

ミッキーが自分たちのためだけに演奏してくれるのは貴重な体験です!

魅力④ あの衣装を着たミッキーとグリーティングが出来る!

BBバケパのメインイベントです!

ビッグバンドビートでドラムを演奏するミッキーどステージ上でグリーティングが出来ます!

もちろん黒いタキシードを着たカッコいい衣装のミッキーとのグリーティングです!

いままでは最前列に座れたとしてもミッキーとは多少距離がありました。

ですがステージ上に上がれるので、ミッキーは目の前です!

グリーティングのルール

バケーションパッケージ予約後、当日から4日前には家にパッケージキットが届きました。

中には2日分のワンデーパスポートやレストラン利用券、BBグリの利用券などが入っていました!

利用券などと一緒に「スペシャルグリーティング付きの東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージをご予約の皆様へ」と書かれた一枚の紙が入っていました。

ブロードウェイ・ミュージックシアターでのスペシャルグリーティングご参加の方へ
・集合時間に遅れるとご参加いただけない場合があります。予めご了承ください。
・お客様の座席は予め指定させていただいております。お席は当日キャストにご確認ください。
・プログラム中の動画撮影はすべてご遠慮いただきます。
・キャラクターとの写真撮影はステージ上で行います。ステージ上以外での写真撮影はご遠慮いただきます。
・お客様のカメラによる写真撮影は、お部屋単位にて1カットのみ可能です。
・施設内では写真撮影時も含め、常時マスクの着用をお願いいたします。(2歳以下のお子様の着用は任意)
・ソーシャルディスタンスを確保するため、キャラクターおよび出演者との間隔を空けていただきます。
・キャラクターとのふれあい(ハイタッチ、ハグ、キャラクターによるサインなど)や大きな声での挨拶や声援はご遠慮いただきます。
・当日は、キャストの案内に従っていただきますよう、ご協力をお願いいたします。
・車イスを降り、座席に移動していただけるお客様は、乗り換えて座席をご利用くださいますようお願いいたします。座席への移動が難しい場合、ブロードウェイ・ミュージックシアター1階後方にある車イスをご利用の方の鑑賞スペースをご利用いただきます。

皆様の東京ディズニーリゾートへのご来訪を心よりお待ちしております。

           東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ係

写真・動画撮影やソーシャルディスタンスなどについての内容でした。

予約していざ当日を迎えたときに「知らなかった!」とならないようにBB バケパに行く方は参考にしてみてください!

当日の様子

ここからは当日を迎え、実際の流れ、様子を体験談と写真を元に紹介します!

①チェックアウト後パークへ

さあ、BBバケパのメインイベントBBグリの日がやってきました!

前日からミラコスタのハバテラに宿泊していました。

部屋で準備を万全にして12時にチェックアウトしました。

12:30頃ようやくパークに向かいます!

ワンデーパスポートでしたが、パークに入ったのは12時頃なのでちょっと贅沢な使い方をしました(笑)

②インパ後グリーティングまでの時間

私達はグリーティング14:00〜の回を予約していました!

ブロードウェイ・ミュージックシアターのキャストに聞くと「入場可能時間は13:45〜です。」と言われたので、パークをのんびり散歩して時間を潰しました。

この時緊張しすぎて、正直覚えていません(笑)

安くない金額を払ってのグリーティングなので緊張するのはわかっていましたが、いい意味で生きた心地がしませんでした。

③入場可能時間〜着席

入場可能時間の13:45になったのでブロードウェイ・ミュージックシアターに行き、郵送されてきたパッケージキットに入っていた「グリーティング利用券」を入り口のキャストに渡し、代表者名を伝えると中へ案内されました。

ブロードウェイ・ミュージックシアターのシアター内に入るのは約10ヶ月ぶりだったので「懐かしい場所に帰ってきたな〜」と感じました。

キャストが席まで案内してくださいます。

座席は事前に決められているので、当日案内されるまでのお楽しみです!

シアター内を進む中、ある疑問が浮かびました。

案内してくださったキャストさんに「この回は何組いるのですか?」

と聞いてみました。

すると・・・「この回は2組です!」と。

事前調査では7、8組はいるだろうと思っていました。

収容人数1500人のシアターに自分たち含め2組4人しかゲストがいませんでした!

照明、機材の管理、案内や司会進行のキャストさんのほうが圧倒的に多かったです。

2組と聞いて胸を踊らせながら案内された座席に座りました。

④グリーティングの注意点、案内

席に座ると、自分たちを担当してくれるカメキャスが写真撮影のルールや流れ、ソーシャルディスタンスについて説明に来てくれました。

カメキャスが撮ってくれた写真はフォトキーカードに保存されますが、すでにカードを持っていても新しいカードを用意してくれて、最後に渡してくれるシステムでした!

最後に自分たちのカメラで1カット撮れるので、カメラの準備をお願いされて後ろへ去っていかれました。

13:58頃から司会進行のキャストさんが改めて流れをマイクを使い、全体に説明してくれました!

⑤ミッキー登場

説明が終わり14:00。

説明の最後に「それでは皆さん、ブロードウェイ・ミュージックシアターでの特別な時間をどうぞお楽しみください!」と言ってました、いよいよです。

数秒後にはおなじみ「シング・シング・シング」にのせてミッキーがドラムの演奏を始めます!

曲が始まり、5秒後くらいには幕が上がり、ミッキー登場です!

後ろのダンサーや楽器演奏者はいませんが、音源には管楽器も歌声も入っていました。

ミッキーだけが生演奏です!

曲に合わせて手拍子が起こりますが、4人しかいないためミッキーに手拍子が聞こえたのかは謎です。

ドラムを叩きながら同じ回のもう一組とこちらへ順番にファンサをくれる大サービスでした!

通常だとタップダンスが始まる部分まで演奏したら曲が一旦止まります。

司会進行のキャストさんが「素敵なドラムを披露してくれたのは『ミッキーマウス』です!皆さんどうぞ大きな拍手をお願いします!さあ、ミッキーと一緒に素敵な時を過ごしましょう!」というアナウンスから撮影が始まります!

⑥ミッキーの前へ

アナウンス終了後すぐにキャストさんが自分たちのところへ来られました。

私達は1番目だったので、早速ステージ上へ案内されました!

いつもはミニーが上がる右側の階段を使いステージ上へ上がりました!

ミッキーと対面です!

ドラムセットの前の足元には目印があり、ソーシャルディスタンスのためのマークでした。

思っていたよりも近づくことが出来ました!

⑦グリーティング開始

グリーティングの始まりです!

まず蝶ネクタイ姿と赤いドレスで行ったのですが、ミッキーはもちろん衣装に反応してくれました!

久しぶりに会えて嬉しいこと、ステージ上からだと2階席が近く感じること、ミッキーがもちろんカッコいいことなどをゆっくりと話すことが出来ました!

一通り話し終わったら写真撮影です!

まずはカメキャスからの撮影です!

ミッキーはドラムスティックを持ち大きなポーズ、私達は蝶ネクタイを持つポーズとドレスのスカートを持つポーズをしました!

次はお手持ちカメラでの撮影です!

私達はミッキーとドラムセットのワンショにしました!

ミッキーとドラムセットだけを撮影するチャンスなんて超貴重ですからね!

撮影が終わり、ミッキーに「またミッキーのドラム楽しみにしてるね!」と伝え、ステージを降りました。

⑧締めの挨拶、演奏

すべてのグループのグリーティングが終わるとグリーティング前に演奏が終わった部分の続きから演奏が始まります。

決めぽの部分はステージ前まで出てきてくれて、たくさんの投げチュをくれました!

この時点で涙ボロボロです(笑)

ドラムセットに戻り「シング・シング・シング」を最後まで演奏しながら幕が閉じます。

本当に素敵な時間の終わりです。

最後までミッキーは自分たちを観てくれて、あの光景は一生忘れません。

⑨退出

プログラム終了後は担当キャスト、カメキャス、その他たくさんのキャストさんが出口まで見送ってくれました!

「楽しんでいただけましたか?」や「また来てくださいね!」など、暖かい言葉を沢山かけてくれました!

自分たちだけの特別な時間が終わり、退出しました。

終了後のお楽しみ

バケーションパッケージのキットに「写真引換券」がついているので、エントランス近くにある「フォトグラフィカ」に引き換えに行きました!

ミッキーの写真とともに、カメキャスに撮ってもらった2Lサイズ素敵な写真でした!

そしてグリーティング中カメキャスが撮ってくれていたフォトキーカードの内容も気になります!

確認してみると、ミッキーと会話している様子やエアハイタッチの様子など約50カットも撮られていました!

見れば見るほど欲しくなるのでたくさん買っちゃいました(笑)

まとめ

今回はBBBバケパの体験レポをお届けしました!

動画撮影や録音が出来ませんが、カメキャスがたくさんフォトキー撮ってくれますし問題ありません!

グリーティングは距離があるし、マスクを外すことも出来ないので残念な部分はありますが、それも後々いい思い出になることを願ってます!

BBB休止中だからこそ企画できたグリーティングだと思うので、検討中の方は早めに行くといいかもしれませんね!?

安くはない金額ですが、払った金額以上の価値がある素敵な体験ができました!

2回目を検討してもいいかな?とも思うレベルの最高の体験なので是非検討してみてください!

少人数で行くと高いですが、4人で行くと一人あたり6万円ほどでいくことが出来るのでおすすめです!

今回紹介したことを参考にして、楽しんでいただければ嬉しいです!

Twitterでもディズニー情報発信中!