【TDLお酒解禁】ディズニーランドでアルコール解禁!まずは一部店舗から提供開始

ディズニーシーではお酒が飲めるのにディズニーランドでは飲めないことをご存知ですか?

ようやくディズニーランドでもお酒解禁です!

今回はお酒の提供が始まるレストラン・メニュー・価格を紹介します!

ディズニーランドでお酒解禁

東京ディズニーランド開園から37年以上が経過しましたが、2020年10月1日よりようやくパーク内でアルコールの提供が始まりました!

あとからオープンした東京ディズニーシーではアルコールの提供がされていたので待ちかねていた方が多いのではないでしょうか?

現段階ではディズニーシーのように飲み歩きができるわけではなく、限られたレストランのみで提供されるようです。

気軽に飲めるわけではないですが、まずはアルコール解禁が嬉しいですね!

アルコール提供レストラン

ディズニーランドでは10月1日現在テーブルサービスのレストラン4店舗でテスト販売しています。

店舗によって販売されているアルコールの種類は違うので注意が必要です。

イーストサイド・カフェ

キリン一番搾り生ビール¥780
グラスワイン(白/赤)¥900

れすとらん北斎

キリン一番搾り生ビール¥780

ブルーバイユー・レストラン

キリン一番搾り生ビール¥780
グラスワイン(白/赤)¥1250

ザ・ダイヤモンドホースシュー

キリン一番搾り生ビール¥780
グラスワイン(白/赤)¥1250

まとめ

いかがでしたか?

今まではディズニーランドとディズニーシーどっちに行こうか迷ったときに「お酒が飲めるから!」という理由でディズニーシーに行っていた方も多いと思いますが、これからはディズニーランドにもいけますね!

まだテスト販売段階なので飲み歩きなどは出来ず、限られたレストランでのみ飲める段階です。

お酒の話題は賛否両論ありますが、周りの人に迷惑かけない程度に楽しんで飲めると最高ですね!

是非ディズニーランドでお酒が飲める感動味わってみてください!

以上、ディズニーランドのお酒解禁についての紹介でした!

Twitterでもディズニー情報発信中!