【ル・フウズ】新エリアにオープンしたスナックのお店『ル・フウズ』を紹介!

オープンが遅れていたディズニーランドの新エリア『ニューファンタジーランド』が2020年9月28日にオープンしました!

今回はその新エリアの中にオープンしたレストラン『ル・フウズ』を紹介します!

『ル・フウズ』とは

『ル・フウズ』とは、東京ディズニーランドの新エリアニューファンタジーランド』の中に新しくオープンしたレストランです!

ここは、ガストンに気に入られようと奔走する彼の子分ル・フウが経営するスナックのお店で、隣にはガストンのレストラン『ラ・タベルヌ・ド・ガストン』がありますよ!

タイプ:カウンターサービス
座席数:約200席
予算:昼〜1200円 夜〜1200円

『ル・フウズ』のメニュー・価格

ル・フウズ』では9月28日現在メニューが1種類のみとなっています!!

ル・フウズ・チュロス(アップルキャラメル) 400円

『ル・フウズ・チュロス』

パーク初登場のアップルキャラメル味です!

りんごの香りとキャラメルの香ばしい甘みのコンビネーションが抜群です!

シナモンが苦手で食べられない心配をしている方が多いと思いますが、このチュロスはシナモン不使用です!

価格:400円

まとめ

いかがでしたか?

待ちに待った新エリアがオープンし、楽しみが増えますよね!

販売メニューがチュロスだけということもあり、食後のデザートやおやつにおすすめのお店です!

ガストンのお店ラ・タベルヌ・ド・ガストン』でご飯を食べてから行ってもいいかも!?

新エリアの注目度が高いので当面の間混雑が予想されます。

このチュロスはトゥモローランドテラスでも販売されているのでこちらで購入するのが時短になるかもしれません!

以上、ガストンの子分ル・フウが経営する『ル・フウズ』の紹介でした!
是非覗いてみてくださいね♪

 

Twitterでもディズニー情報発信中!